癒しの天然石アクセサリーショップ 天使のshizuku

天然石(パワーストーン)のアクセサリーショップ

ホームピアスとイヤリング
<< 金属アレルギーの方も安心! ピアス&イヤリング金具の変更について >>


ピアスの商品は、金具を変更してイヤリングにすることはもちろん、チタンや樹脂、医療用ステンレスなど、
金属アレルギーの方も身につけていただけるような素材の金具に変更することが出来ます。

変更できる金具には下記のようなものがあります。
ピアスの表示価格はシルバー925を使用した場合の価格で、金具を変更する場合は
チタンはプラス200円、樹脂200円〜400円、医療用ステンレスは400円となっております。

☆☆☆ シルバー925 ☆☆☆



『天使のshizuku』で一番多く使用している金属です。
925というのは、92.5%が銀で、残りの7.5%が銅で出来ている金属です。
銀100%だとやわらか過ぎてアクセサリーの素材として不向きなので、
このように他の金属を混ぜて使用しております。

☆☆☆ ロジウムメッキ ☆☆☆



名前の通り、ロジウムという金属でメッキされています。
シルバーは酸化すると黒ずんでしまいますが、ロジウムは白金色で化学的に安定しており、
常温で変色等の劣化がなく、耐食性も防錆も非常に優れている金属です。
見た目は、ホワイトゴールドのような色をしています。

☆☆☆ チタン ☆☆☆



金属アレルギーがおきにくいと言われているチタンでコーティングされている金具です。
チタン自体は黒っぽい色の金属なので、肌に触れない部分は、シルバーやゴールドで作り、
肌に触れる部分をチタンでコーティングしている金具です。

☆☆☆ 樹脂 ☆☆☆



樹脂は金属ではありませんので、金属アレルギーがおこることのない素材です。
しかし、軟らかくて傷のつきやすい素材でもありますので、不衛生にしていると傷に雑菌が溜まり
結果的に化膿する場合がありますので、気をつけていただきたいと思います。

☆☆☆ 医療用ステンレス(サージカルステンレス) ☆☆☆



サージカルステンレスとも呼ばれ、名前の通り医療現場で使われるメスや針などに使用されている金属です。
チタンで金属アレルギー反応が出る方もサージカルステンレスでは大丈夫なケースも多く、
現在、一番金属アレルギー反応が出にくい金属だと言われています。
残念ながら、イヤリングの金具は取り扱いしておりません。


<< ピアス(イヤリング)からペンダント、ペンダントからピアス(イヤリング)の変更について >>

天然石の仕入れからデザイン、製作、販売までを一箇所で行っている『天使のshizuku』では、
ピアスの商品をペンダントヘッドに加工したり、
逆にペンダントヘッドをピアスやイヤリングに加工することも可能です。

料金は変更となる金具の差額のみでOKです。
だいたい200〜300円だと思っていただければ大丈夫です。

備考欄に「ペンダントに変更希望」もしくは「ピアスに変更希望」とお書き添えください。



<< ブレスレットと同じデザインのネックレス、ネックレスと同じデザインのブレスレットについて >>

好きなデザインのアクセサリーは、同じデザインのセットで身につけたいと思う方もいらっしゃると思います。

そこで、お客様から要望があれば、ブレスレットと同じデザインのネックレスを製作することも可能です。
(逆で、ネックレスと同じデザインのブレスレットを製作することも出来ます)

ブレスレットを単純に長くしたものではなく、
デザイナーがネックレス用、ブレスレット用にデザインを見直して製作いたします。

加工料金は、ブレスレットをネックレスにする場合は、ブレスレットの1.5倍の価格がネックレスの値段になります。
大幅に価格が変わることはありませんが、デザインによっては作製が難しいものもありますので、
事前にメールにて問い合せていただけると確実です。

info@shizuku.ocnk.net

その他、アクセサリーの変更希望がありましたら、気軽にメールにて問い合わせください。
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス